HOT記事 wikiにはないデータ集 モンスターハンターワールド 攻略 モンスター別対策装備

【MHW】極ベヒーモス徹底攻略!役割別立ち回り・エリア別注意点・安全な敵視の取り方・通常種との違いなどなど【モンスターハンターワールド】

投稿日:2018年8月27日 更新日:

やあみんな、ボクだよ( ゚ω゚)達也だよ!
極ベヒーモス高難易度すぎてわろ太www

意外とすんなりクリアできてしまった人、まだクリアできてない人とそれぞれと思いますが
みなさんの攻略の手助けになればと思います
ガッツリ攻略してきたので抑えるポイントを紹介しながらレビューしてくよ!

スポンサードリンク

Contents

通常種との違い

火力が高い 体力が多い

乗りづらい

通常種と比べて乗り耐性がかなり上がっています
おそらくはスタミナ回復しながらずっと乗って
ダメージを稼ぐ攻略方法の対策をしてきているんじゃないかなと個人的に感じました

 

閃光耐性追加(2回)

むやみにミールストームなどのキャンセルなどで使わないようにしましょう
フェーズ3の噛みつきによる意図しない
敵視をとってしまった時にとっとくのがオススメです

 

エリア1からエクリプスメテオ

通常種はエリア8で一定数削ったらそのままエリア9に移動してましたが
極みベヒーモスではエリア8で一定数削るとコメット2個ののちにエクリプスメテオをしてきます

 

ミールストームの発生が速い

通常種では【ベヒーモスの「ミールストームの構え」】のテロップから
【ベヒーモスの「ミールストーム」】の発生までの時間が6秒間だったのに対し
極ベヒーモスでは発生までの時間が4秒間に短縮されています

 

 

邪魔にならない位置に発生させるのも今まで以上に難しくなっています

 

極ベヒーモスになって一番注意するのはコメットに重ねない事
エリアの真ん中にミールストームを発生させてしまうことになっても
とにかくコメットには被せないようにしましょう
被せるとエクリプスメテオが来たときに隠れられなくなります

 

メテオに防御ダウンデバフ追加

メテオに被弾すると防御ダウンデバフが付きます
ガードに成功すればデバフが付くことはありません

 

 

デバフがついてしまったら硬化の粉塵か忍耐の種で治しましょう

 

さらにメテオの数が増えていて
フェーズ1,2,4ではランダムターゲットで3連 敵視中は敵視プレイヤーに1発
フェーズ3ではランダムターゲットで1発 敵視中は敵視プレイヤーに1発 となっています
常に自分に降ってくるかもしれないという心構えが必要でしょう

 

角と尻尾の部位破壊でネルギガンテルート

今回の極ベヒーモスでは今まで通り尻尾と角のどちらかでネルギガンテルートに行ってくれるわけではありません
尻尾と角の両方の部位破壊でエリア14,15のネルギガンテルートへ行きます
尻尾の部位破壊は比較的簡単ですが角の部位破壊はスキルで破壊王Lv3積むか
睡眠で角に爆弾を置いたりと少し工夫が必要になります

 

どちらか一方、もしくはどちらも破壊出来ていない場合はテオテスカトルルートになります

 

 

新モーション追加(裂傷デバフ)

フェーズ3(エリア14,15,12,13)以降たたきつけてからのタックルが追加されました

 

 

この攻撃非常に強力で賊タンクのガンナーで被弾したら
1撃目の叩きつけで体力増強Lv2の満タン体力が全てなくなりました\(^o^)/
剣士であれば耐えられますが叩きつけの爪部分で被弾すると裂傷デバフもおまけでもらいます・・

 

DPSチェック仕様追加

フェーズ3(エリア14:ネルギガンテ方面,エリア12:テオテスカトル方面)ではDPSチェックが入ります
つまり、フェーズ3に入ってから一定時間内に一定ダメージ以上与えないといけないということです
これに失敗するとどうなるかというと・・
エクリプスメテオを連発してきます

 

 

連発してくる中でも一定ダメージに到達したら次のエリアに行ってくれます

スポンサードリンク

前準備

構成は?ヒーラーは1人で大丈夫?

基本構成はタンク1人 アタッカー(DPS)2人 ヒーラー1人
慣れるまではタンク1人 アタッカー1人 ヒーラー2人 をオススメします
実際に戦っているとフェーズ4で回復が回復薬G10個と調合分の10個では足らないケースが出てきます
2人で回復を回すとより安定するでしょう

 

打ち合わせをする

・フェーズ1の落石をどのタイミングで当てるか
・どのタイミング(エリア)で睡眠、麻痺、スタンを狙うか
・テオテスカトルルート、ネルギガンテルートのどちらを目指すのか
などなど、その他細かい所も含めて事前に打ち合わせをしておくとスムーズに行くでしょう

 

とは言え救難信号で入って打ち合わせ~なんて時間はないですし
外国人さんもいらっしゃいますのでそれは難しいと思いますので
野良の方にはこちらをオススメします
Game8 モンハンワールド(MHW)Wiki マルチ募集掲示板
ここではどういった募集内容にするのか自分で選べますので
自分で記事を書いて募集したり、募集してる人の所に参加することも出来ます

 

ベヒーモスにはどのアイテムを持ってけば安心?

自分がタンク、アタッカー(DPS)、ヒーラーをやるのかによって
持っていくアイテムも一部変わってきたりします
ベヒーモス用のアイテムマイセットを作っておくとよいでしょう

 

必須アイテム

回復薬G 秘薬 クーラードリンク モドリ玉 ウチケシの実
アステラジャーキー スリンガー閃光弾 大タル爆弾G
忍耐の種 硬化の粉塵 爪護符4点セット

 

推奨アイテム

回復薬 ハチミツ 大タル爆弾 鬼ニトロダケ
怪力の種 鬼神の粉塵 硬化薬グレートG 鬼人薬グレートG

 

猫飯を選ぶ・オススメ食事スキル

食事スキルは「お食事券」を使用することで確定で発動させることができます
何気なく「オススメ定食」や「肉定食」を食べるのではなく
クエスト成功率をあげるためにお食事券を使っていくのはいかがでしょうか?

 

ネコの乗り上手 ネコのド根性 ネコの医療術 ネコの短期催眠術
ネコの長靴術 ネコの報酬金保険 ネコの防御術【大】

 

攻略の流れ

フェーズ1(エリア8:初期位置)

開幕 咆哮 → コメット の順番でベヒーモスは攻撃してきます

 

①落石を当てる
その後ベヒーモスをマップの中央へ移動させて落石を2箇所当てましょう
1HIT2500のダメージが入り2箇所なので5000のダメージが入ります

 

②2個目のコメットを設置
落石を2箇所(5000ダメージ程)与えると2個目のコメットがきます
コメットのターゲットになった人は邪魔にならない位置へ設置しましょう

 

③1回目の敵視をとる
2個目のコメットが来ている頃を狙ってタンクは敵視をとりましょう
タンクが敵視をとったらアタッカーは攻撃をガンガンしていきます

 

④2回目の敵視をとる
高火力なPTでない限り、1回目の敵視が外れたらすぐに
2回目の敵視をとる必要があります
タンクは敵視をとったらコメット付近までベヒーモスを誘導しましょう

 

⑤尻尾の部位破壊
タンクが1回目の敵視をとったときからアタッカーが斬撃系の攻撃を入れていれば
2回目の敵視中には尻尾が切れます
尻尾を切っておけば厄介な回転攻撃や尻尾攻撃の範囲が狭くなるのでかなり安心です

 

⑥エクリプスメテオ
ダメージをある程度入れていくとエクリプスメテオがきます
落ち着いてコメット裏へ退避しましょう

 

フェーズ2(エリア9)

開幕 ミールストーム or メテオ をしてきます
外周に沿って入場し、ミールストームは邪魔にならない位置に設置しましょう

 

⑦1回目の敵視をとる
タンクはなるべく急いで敵視をとりましょう

 

⑧コメットを設置する
ミールストームに被せないように設置しよう

 

⑨2回目の敵視をとる
タンクは敵視をとり、ベヒーモスの攻撃がコメットに当たらないかつ
エクリプスメテオに備えれる位置に誘導しよう

 

⑩(角の部位破壊)
余裕があればガンナーは角を狙って攻撃して角の部位破壊まで持っていこう

 

※エリア移動時に尻尾と角の部位破壊ができていれば
次の移動先はエリア14(ネルギガンテルート)になります

 

⑪エクリプスメテオ
落ち着いてコメット裏へ退避しましょう ⑥と同文

 

フェーズ3(エリア14:ネルギガンテルート,エリア12:テオテスカトルルート)

このフェーズではDPSチェックが入ります
4人いればどの武器でも大丈夫ですがヒーラーは1人に絞って
火力スキル寄りのDPSが2人いる状態にしましょう
非常に強力な新モーションも追加されるので注意しよう

 

⑪1回目の敵視をとる
タンクはなるべく急いで敵視をとって
アタッカーが安全に攻撃できるように壁に背を向ける形を意識しよう

 

⑫2回目の敵視をとる
タンクが敵視をとってる間、アタッカーは斬撃系は前足、打撃系は後ろ足
弾丸系は頭を狙って高火力を叩き出そう

 

※フェーズ3ではDPSが足りてればエクリプスメテオはしてきません

 

フェーズ4(エリア15:ネルギガンテ方面,エリア13:テオテスカトル方面)

⑬1回目の敵視をとる
タンクはなるべく急いで敵視をとりましょう

 

⑭1個目のコメットの設置
ミールストームに被せないように、またエリアが狭いので壁際に置いてしまわないように注意しよう
タンクは設置されたコメットに寄っていこう

 

⑮1回目のエクリプスメテオ
エクリプスメテオ直後の攻撃に注意しよう

 

⑯2回目の敵視をとる
発生してるミールストームに注意しながら敵視をとろう

 

⑰2個目のコメットの設置
ミールストームに被せないように、またエリアが狭いので壁際に置いてしまわないように注意しよう
タンクは設置されたコメットに寄っていこう ⑭と同文

 

⑱2回目のエクリプスメテオ
エクリプスメテオ直後の攻撃に注意しよう ⑮と同文

 

⑲3回目の敵視をとる
発生してるミールストームに注意しながら敵視をとろう ⑯と同文

 

⑳3個目のコメットの設置
ミールストームに被せないように、またエリアが狭いので壁際に置いてしまわないように注意しよう
タンクは設置されたコメットに寄っていこう ⑭と同文

 

㉑3回目のエクリプスメテオ(クエストコンプリート)
落ち着いてコメット裏へ退避しましょう ⑥と同文

 

21~26分くらいのクエスト攻略時間であればおおよそ上記のような流れになります
当然PT火力によって飛ばせる流れはあるので組んだPT毎に臨機応変動く必要があります

 

スポンサードリンク

攻略のポイント

敵視はダメージではなくHIT数

敵視は頭部位に一定数以上のダメージを与えると取れると思いがちですが
検証の結果HIT数と関係しているようです  ソース↓

 

滅龍石でらくらく敵視

敵視をとる手段は攻撃だけではありません、実は滅龍石でもとることができます
①滅龍石を拾う(7発装填)
②4発ベヒーモスにあてる(タンク以外でも可)
③タンクが5発目をベヒーモスの頭にあてる

 

これだけの手順で簡単にベヒーモスから敵視をとることができます
滅龍石はフェーズ3(エリア12,14)でベヒーモスが落とします

 

麻痺、睡眠、スタン、乗りは非常に強力

状態異常系はベヒーモスに非常に有効です
※麻痺はベヒーモスの敵視が外れてしまうので要注意

 

コメットは死守

フェーズ2,4ではコメット1つにつきエクリプスメテオ1回になります
ハンターは敵視中以外はコメット付近での戦闘は避けましょう

 

スリンガー閃光弾はいざというときに

ミールストームキャンセルに使いたい気持ちを抑え、いざというときに備えましょう
フェーズ3以降は噛みつきによる強制敵視があります
タンクでなくても転身の装衣があればそれを着てやり過ごす事は出来ますが
アタッカーが敵視をとってしまうと本来のパフォーマンスが発揮できません
そうしたときに閃光弾で敵視が切れるのでそのタイミングで使うようにしましょう

 

エクリプスメテオは最悪ジャンプエモーションで

戦闘中コメットが飛散してしまう事態が起きてしまった場合、
隠れるコメットがなくなったときの緊急対処法

 

 

そう、ジャンプジェスチャーです

 

タイミングはそれぞれですが1番有名なので
エクリプスメテオが落ちてくる直前のハンターのよろめきをみて
そのよろめきが戻った直後にジャンプするというものでしょうか

 

ベヒーモスを見て、落ちてくるエクリプスメテオを見て、
それぞれのタイミングでいいので成功率を上げましょう

 

 

役割別ポイント

(タンク)敵視管理、ベヒーモスを誘導せよ

敵視が外れてしまっているとミールストームをしてくるので
それを阻止するのにタンクが敵視をとる必要があります

 

攻撃する隙がなかなかない中、1回、2回とチクチクと攻撃を重ね
敵視をなるべく急いでとってあげましょう

 

敵視をとるコツはベヒーモスの攻撃モーション直後ミールストームの構え中
ココら辺を狙って攻撃するとよいでしょう

 

敵視をとったらコメット付近までベヒーモスを誘導
なるべくその位置で固定しましょう
心がけるは「ベヒーモスの尻尾攻撃が届かない、コメットに隠れるのが間に合う距離」です

 

(タンク)無理な攻撃は禁物、敵視中の立ち回り

敵視中はメテオ、ひっかき、角突き上げ、叩きつけなど
大ダメージかつ素早い攻撃を連発してきます、

 

攻撃を控え、ガードに徹するくらいでも大丈夫です
ガード中はスタミナ管理も大切になってくるので注意しましょう

 

(ヒーラー)味方ハンターの体力は自分の体力

ヒーラーは自分の体力だけでなく味方ハンターの体力も気にしなければなりません
自分の画面からは味方ハンターがどのような状況になってるのか
全ては把握できないので体力が7割以下に減っているハンターがいたら即回復しましょう

 

(ヒーラー)防御ダウン、裂傷、属性やられも意識

ヒーラーは体力管理だけをしていればいいわけではありません
メテオによる防御ダウン、裂傷、属性やられなど被弾してしまっている
味方ハンターがいた場合、それも忍耐の種
アステラジャーキーウチケシの実で治してあげましょう

 

(アタッカー(DPS))弱点部位への理解

自分が使う武器はどこを攻撃するのが1番有効なのかを理解しよう
斬撃系は前足と尻尾、打撃系は後ろ足、弾丸系は頭と尻尾
有効属性は 龍属性:★★★ 水属性:★★☆ となっています

 

 

(アタッカー(DPS))部位破壊でネルギガンテルートを目指せ

フェーズ2までに頭と尻尾の部位破壊をしておくとフェーズ3ではエリア14に移動して
ネルギガンテルートになります、そのため部位破壊も重要になってきます

フェーズ1で尻尾、フェーズ2の敵視中に頭を攻撃して2部位の部位破壊を狙おう

スポンサードリンク

-HOT記事, wikiにはないデータ集, モンスターハンターワールド 攻略, モンスター別対策装備

Copyright© ゲームラボ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.