雑記

【衣装ケースでハムスターの家を自作】手作りケージの作り方と必要な道具の紹介!

投稿日:2015年1月11日 更新日:

1

私自身ハムスターを飼おうと思っており、ケースを自作しました!

その時に必要になった物や作り方について紹介します。

お家自体は結構前に作ったものなんですが、ハムスターちゃんは忙しくてまだ買えてません

そろそろお迎えしたいなぁ~(´・ω・`)

関連:ハムスター飼育に必要なもの(更新するまでお待ちを~)

ハムスターの家を作るのに必要な道具

ハムスターの家を作るのに必要な物を紹介します。

工具類

  1. カッターノコ(Amazon:カッターのこ
    4
  2. ドライバーセット(Amazon:ドライバーセット )
    3
  3. マジック(Amazon:ゼブラ 油性マーカー マッキー極太
    2
  4. 定規(Amazon:定規 50cm)
    3

工具以外

  1. 衣装ケース (Amazon:アイリスオーヤマ キャリーストッカー 幅40×奥行74×高さ31cm
    11
  2. ネジ(Amazon:軽量棚用ステンレスボルト・ナットセット M6X12
    12
  3. 結束バンド(Amazon:ナイロン結束バンド
    2
  4. アクリル板 (Amazon: 光 塩ビ板 透明 2×200×300mm)
    1
  5. バーベキュー網(Amazon:バーベキューアミ6号 450×300mm)
    12

ハムスターの家 作り方 動画

手順

作成手順は大きく分けて4つの手順に分かれます。

  1. 観賞用の窓 空気穴(蓋)を開ける。(これが一番大変)
  2. ネジで、アクリル板で観賞用の窓を塞ぐ。(アクリル板と観賞用の窓の外側にネジ穴を開ける必要がある)
  3. 蓋の外側にバーベキュー網を取り付ける。
  4. 内装を整える。

観賞用の窓と空気穴の作成手順

1.マジックで窓を開ける場所を書く。(空気穴と観賞用の窓)

11 1

マジックにあわせて、熱したドライバーで穴を開ける。

1

穴にあわせて、カッターノコで切っていく。これで、観賞用の窓と空気穴(蓋)が出来上がる。

2 3

ネジ穴 アクリル板を観賞用の窓に取り付ける

まず、アクリル板に数箇所穴を開ける

4

アクリル板と観賞用の窓を重ねて、一緒に熱したドライバーで穴を開ける。(2,3箇所開けたら、そこをネジで止めて、ずれないようにすると良い)

全部のネジ穴をネジで止める。

5

蓋の外側にバーベキュー網を取り付ける

空気穴の外側に熱したドライバーで穴を開け、結束バンドでバーベキュー網と取り付ける。

6

内装

回し車用の穴を開ける。

7

その他何か取り付ける物があれば、それ用の穴を開ける。

作る時の注意点

1.ネジ穴を開ける時/止める時は、アクリル板と衣装ケースを重ねて、熱したドライバーで一緒にあけてください。そのほうが、ネジ穴がずれません。

2.観賞用の窓や空気穴を開ける時(切る時)は、4箇所だけでなく、もっと穴を開けたほうが真っ直ぐ切ることことが出来ます。

3.アクリル板は、衣装ケースの内側に取り付けましょう。外側に付けると、切った後をハムスターにかじられてしまうからです。ネジもかじられにくい方を内側にしましょう。

作ってみた感想

私の場合は、合計金額が4332円かかりました。マジックやバーベキュー網も購入したのが少し高めについた原因でしょうね~・・・

100円ショップにも売ってあるので近くにある人はもう少し抑えられそうですね。

実際は3000円前後で出来るんだろうなぁ・・・(´・ω・`)

出来栄えは普通だと思います。丁寧な人はもっと製品っぽくできると思います。ヤスリとか使ってギザギザならないようにとかです。

ケージの大きさはめちゃくちゃ大きいです。もし、ハムスターくらいのうさぎがいたら、寂しくて死んでしまうんじゃないかな?広すぎてw
ハムスターだけじゃなくてもう少し大きい動物でも飼えると思います。

関連:ハムスター飼育に必要なもの(更新するまでお待ちを~)

-雑記
-, , , , ,

Copyright© ゲームラボ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.